スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢村賞にガッツポーズ禁止?

こんばんわ

プロ野球が大好きだったあがわです。

昨日ネットニュースを見てたら、田中選手が沢村賞を取ったとか

おめでとーって思ったら、片隅に・・・・


でも、ガッツポーズとか品が無いからという事で駄目だしがあったとか?


はぁぁぁぁぁぁぁ?????????????????


えっと、今テレビ中継も激減して、低迷してるのに、まだそんな野球界の常識?を

ファンに無理強いするのかしら?って思った。

お客さん喜ばせてなんぼって面もあるんぢゃないですかね?

プロですから。

他のプロスポーツもそうですが、オリンピックでもない限り、勝てばいいってわけではなく

いかに、新規のファンを獲得して、新規のスポンサーを獲得するか?

魅力のあるプロとしての、プレーを表現するか?

ここらあたりが、弱いから、ファン離れが起きてるんではないのでしょうか?

たとえば、賛否両論があるのは重々承知ですが、落合監督の野球は勝つ事がすべてで、

ちと面白みに欠けると思います


個人的には、外野フライでサヨナラ勝ちの場面で、あからさまなホームラン狙いで

ぶんぶん振り回す、心の師匠、ラルフブライアント様の生き様が大好きです。

落合監督なら、外野フライ狙いか、逆らわずに流し打ちの指示ですよね。


でも、ブライアントみたいに、無駄に花火を上げに行って勝っても、負けてもさわやかぢゃないかと思うんですよね。


そんな、無駄に熱い野球が見たいと思うんですよね。

他のプロスポーツも、最近無駄な熱さが無くて駄目なんぢゃないですかね。

勝ち方、負けっぷりのいい試合が見たいです。

そんな事をふと思ったあがわでした。


コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。