スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい褒められ方

こんばんわ

今日も納得いくまで、玉ねぎを炒めてたら、深夜になったさすらい屋のあがわです。

やっぱりこってり美味しいカレーをたべてもらいたいぢゃないか!

さて、お店をやっていると、嬉しいことに美味しい!と褒めてくださるお客様がいます。

普通に美味しいと言ってくださる方

ありえない!と、叫びながら食う、某声優さんとか

うめー、やべーと、言いながら食べる表現力に乏しい、自転車仲間のお友達とか・・・

まあ、どれをとっても、嬉しいんですけどね!

でも、週末に来たお客様のセリフはちょっと涙が出るほどうれしかったです。

無言で食べていたので、おそるおそるお口にあいましたか?と尋ねると

「感動レベルです!^^」


その回答に感動しました!


このお客様、ヴィーガンの方なんですが、たまたまその日は、スペシャルな切干大根入りひじきチャーハン

が作れる用意があったんです!

あめ色たまねぎと、自家製のタレで、チャーハンの元の肉なしの肉味噌を作って

それを、穀物油でゆっくり炒めて、作ります。

動物性の脂が混じらないように、調理器具の洗浄からスタートするのは、言うまでもありません。

ヴィーガン(ベジタリアン)の方の料理は、実はとても難しいです。

肉食の方より、味覚が敏感な傾向があり、ただ肉を使わなければいいってもんぢゃーありません。

適度なこくと、香りのある料理を、肉抜きで作るのは結構難しいです。

とくに、動物性の脂類は実は、コクを出すのに必要不可欠だと思うんです。

だって、植物性オンリーのラーメン屋って無いでしょ

あれ、こってりが作れないからだと思うんです。

まあ、コストも高いですがw

今回は、了解を得て、ニンニクとあめ色たまねぎと、醤油系のタレで、ベースを作って

コクがあって、美味しいチャーハンを作りました。

ご満足いただいて、とてもうれしかったです。

そして、感動的な言葉をいただきありがとうございました。

これで、仕込がんばれます!

明日からも、美味しい料理提供します。

皆さまのご来店をおまち申し上げ候。

たまねぎ本舗さすらい屋、シェフ阿川

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

こんにちわ

シェフの阿川です。

是非一度食べていただきたいと思います。

ただ、ベジタリアンの方向けのカレーですと、事前に連絡をいただき、土日を一度はさんでいただきたい

のです。

特に、ヴィーガンの方がいらっしゃれば、用意の関係でお時間ください。

普段は動物性油脂を使っておりますので、一から別で作らなくてはなりません。

でも、そうしてでも食べていただきたいと思っております。

ご連絡は、店舗までお願いします。

6279-0716



> こんにちは!昨日ベジタリアン仲間が「ここのカレーはおいしい、ぜひみんなを連れて行きたい」と言っていたので検索してたどりつきました。
>
> そう遠くないうちにおじゃましたいと思っています。たぶん全員ベジタリアンなので事前打ち合わせなどお手数をおかけするかもしれませんが・・・
>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。