スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車できた^^

こんばんわ

久しぶりに、休みをいただき、時間が出来たので、自転車をレストアしていた

たまねぎ本舗さすらい屋の阿川です。

預かったのは、ビアンキのクロスバイク。

びあんき


ぼろぼろですw

まずばらして、きれいに拭いたけど、サビだらけですぐ挫折w

そして、駄目になっていたブレーキまわりと、ワイヤーの全交換をしました。

あとは、グリスアップ。

ディレーラーもばらして、分解グリスアップ。

その結果

IMG_2705.jpg


あんまり変わりない>普通の方です。

すげぇ!ステムの角度とか、ブレーキ周りとか痺れる!>もうどっぷり自転車マニアです。

では、細部を見ていきましょう。

IMG_2706.jpg

まず、シフターはサンツアーのサムシフターを使用。

ブレーキレバーは、ダイアコンペの軽量な物を、ボルト類を全部チタンに変更して、バンド部分をドリルで穴あけ加工の上削って2グラム軽くしてありますw

ええ、お前の腹回りの贅肉ちょっと落としたほうがいいんぢゃね!と、言われれば

返す言葉が見つかりません。

完全に自己満足ですw

そして、ハンドルは限界まで、詰めました。

後で、フロントギアを付けられるように、サムシフターのフロント用は残してあります。

そして、スポルティーフっぽい雰囲気を出すために、ステムは手持ちのロード用に変更

これを見てずいぶんすっきりとしたハンドル周りと思ったあなた!

自転車マニアですねw

IMG_2707.jpg

そして、ブレーキはカンパのレアなカンチブレーキです。

アーチが美しいです。

でも、テクトロあたりの安いVブレーキより利きません

ここはちょっと悩みました。

乗る方は別にマニアでもなんでもないので、Vブレーキにしようかなと悩んだのですが

Vブレーキは、どれも似たような形で、個性が無い!

カンチは、多種多様で造詣に味わいがある!

だからカンチブレーキって好きなんですよね。

まあ、とりあえず止まれればいいって事でこのチョイスにしました。

それに、あと数年でスポーツバイクは全部ディスクになると思うので、使えるうちに使っておこうと思ったのもあります。

今時の乗り物で、リムにゴムを当ててブレーキにしてるのって、ままちゃと、ロード、クロスバイクぐらいですもんね。

車も、バイクも全部ディスクですよね。

リムにダメージを与えて止めるのよくないもん。

近年中に、ロードでもレースにおいてディスクが使えるようになると、あっという間にディスクになると思います。

IMG_2708.jpg


で、最後がフロントのクランク。

これは、手持ちのピスト用を付けてみました。

ただし、圧歯なんですよね。

でも、7段変速のチェーンは以外と幅広だったので、使えちゃいました。

まあ、普通に乗る分には、関係ないって事でこのまま渡しちゃいます。

フロントディレーラーはチェーンの脱落防止の為に固定してつけてあります。

動きませんw

これで、万が一チェーンが外れても、すぐに復旧できます。

乗ってみましたが、いつも乗っている、がちがちのキャノンデールアルミのピストと比べると

やわらかく、まったり乗れてとても楽です。

ハンドリングも、フレームも、動作系のタッチもすべてまったりしてる。

やっぱり、クロモリっていいなぁと思いました。

さて、後は納車ですかね。

楽しみです。
スポンサーサイト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。